読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドメイン取っちゃった、という話。

ドメインを取得しました。
http://amemilitia.com から、
個人で作ったプログラムのダウンロードサイトへアクセスできますよ!
 
なぜドメインをとったか?
といわれれば、
ノリだよ、ノリ!!
‥が本音です。
ドメイン管理料に年間1,800円かかるのですが、
趣味に払うお金がこの程度・・と考えれば安いもんです。
 
まじめな話をすると、
無料wikiサイト、無料WEBスペースと、
いろいろと手を広げ過ぎた気持ちがありまして、
いっそすべて消して、きちんとやり直そうと思ったからです。
 
それと、いつか公開アプリが増えて、
それらを欲しいと思ってくれた人がいたとして、
ドメインさえ変わらなければ、
サーバーがどこに行こうが、
ユーザーには関係ないですからね。
また気が向いたときにアプリを使ってもらえる機会が増えると考えたのもあります。
 
ひとまずは「群衆三世の物置」に置いておいたものをそちらへ移動する予定です。
他にも大昔に別名義でVECTORへアップロードしたままのアプリや、
クォータービュー関連の記事を移します。
未だにクォータービューがらみの記事へのアクセスが多いのですが、
あのへっぽこな記事では来てくれた人に申し訳ない・・。
 
んで、こっちのブログは日常のことやらなんやらを書き連ねていきたいです。
予定ばかりで頼りないですが、よろしくお願いします・・。
 

個人でもカンタン!ドメインを取ってサイトを公開するまでの流れ

まずは今回使ってる環境の構成。

  • ドメインの管理はsakuraのドメイン取得。
  • Webインターフェースはtumblr。
  • ファイル置き場はDropboxの公開フォルダ。

ドメイン以外は全部タダ!

次に、作るまでの流れ。

  1. sakuraのドメイン取得で空いてるドメインを取る。ちなみにドメインを取る際に公開しなきゃいけない名前*1があるのですが、ニックネームでいいそうです。
  2. tumblrのアカウントを取る。
  3. tumblerのブログ設定で独自ドメインを使うようにする。
  4. sakura側の設定で、ドメインの向け先をtumblrに設定する。
  5. DNS情報が行き渡るまで寝て待つ。

なぜそんな構成か

サイトを公開するだけなら、Dropboxだけでも構築する方法があるみたいですね。

→超初心者さんへ!TextEdit(メモ帳)とDropboxでWebページを作ろう( http://www.webcreatorbox.com/tech/first-website-dropbox/ )

経験上、htmlを自分で作ると、その後の管理が面倒なのです。
サイトを全体的にリニューアルしたくなった時には地獄を見ます。

となると、ブログを使うのが楽ですよね。
既にあるデザインから選ぶだけですから。
普通の国内のブログサービスだとドメインの向け先にできるか分かりませんでした。
調べるのも時間かかるし。
すくなくとも「はてな」はできない。

そこで、いろんな有名人のサイトとして利用されている実績のあるtumblrを使うことにしたのでした。

アクセスお待ちしてます!(●´ω`●)

ちょいちょい作ったものは公開しますので!
昔作ったやつも名義の記載がある部分を直したら公開しますね。
(望まれてはいないけど)

ではー。

*1:whois情報ですね。住所などの個人情報は載らないです。