読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoogleデスクトップがVistaに対応してた

 いつの間にかGoogleデスクトップVistaのサーチプロトコルに対応してましたね。
 Vista SP1から検索エンジンを変更できるようになって、Googleデスクトップがそれに対応したら乗り換えようと思ってたんです。
 絶対大きなニュースになるだろうからとタカをくくってたんですけどね。まったくスルーでした。

乗せ変えた結果

 Google先生の検索はやっぱり速い!
 サックサク見つかる!けどファイルに設定してあるタグ情報とかは拾ってくれないらしい。
 しょこたんブログで「おっ、こりゃかわいい」と思った画像をスクラップしてタグ付けしてる変態なんですけど(誰が変態だ!)ググッても出てこなかった。「中川翔子」で検索するとスクラップしているフォルダの名前が「中川翔子」なので一発で出てきます。けどプレビューはなし。

原因不明の要領不足

 インストールしてインデックス化を待ってたら、「ディスクの容量が足りません」って表示が。
 調べたら残り300MB!
 さらに原因を調べてみたらTEMPフォルダにZIPファイルを展開したデータが・・・。情報を探してみたところ、Googleデスクトップのせいでは?とのこと。
 ううーん・・・とてもそうは思えないんだけどなー。
 つーか40GBしかパーティションを切ってないのが駄目だったかな?40GB「しか」って。どんだけー。