読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今さらWindows2000に開発環境を作った話

amemilitia.comを取得して以来、サイトをまっったく更新していません。
新年明けましておめでとうございます(遅


去年の暮れから今に至るまで、
「年末年始に休みもあるし、連休も続けざまあるし、
 クォータービュー関連のうんちくをまとめた記事を
 アップロードしようかなー」
なんて考えまして。
「文字だけだと分かりにくいし、画像を作ろう」
なんて考えまして。
よせばいいのにww
またこったことを始めちゃってww


クォータービューのゲームは「黄泉路の妖狐」が作りかけだよな・・。
その画面を使って説明文を書いて・・・。
対比の意味でトップビューの画面なんかも出したいな・・。
むかーーし作ったRPGを引っ張り出そうか・・・。
せっかくだから、そのRPGが公開できるようにちょっと調整するか・・・


なんてやってたらドンドン時間が過ぎていくwww
そんなこんなで今です。

古いRPGについて

ドラクエみたいな見下ろし型のファンタジーRPG。
グータラ男が悪魔にそそのかされて、
ダークサイドへ落ちて悪魔になっちゃったので、
そいつを成敗に行くっていう話。


戦闘にこだわってて、
武器ごとに攻撃回数や動詞(斬るとか殴るとか刺すとか)が決まってて、
「スライムを斬りつけた!2回あたって10のダメージ!」
みたいな、細かい戦闘描写がとてもステキなクソゲー
「敵も自分も全然攻撃あたらないんだけど、
 一発あたったら死ぬかもわからんね?!」
っていう緊張感はなかなか面白いと思うんだけど・・。

結論から申し上げて

Windows2000でゲームを作り直そうとしたら、古すぎて何もできない in 2012。

詳細

こいつがやっかいなことにDirectX8で作っちゃったんですよね。
んまー、当時としては最新のゲームの開発環境だったんですけど。


以前、開発環境がぶっ壊れて、OSを再インストールする事件があって。
その教訓を生かそうと、仮想マシンに開発環境を作ったんですよ。
WindowsXPを入れるとネット認証とかが面倒*1なんで、OSは認証不要のWindows2000


そしたら、

  • Windows2000じゃ最新のDirectX10は入れられない(インストール時にダメですって出る。Windowsインストーラやらなんか色々入れたりして、とにかくねじ込んだ)。
  • Windows2000じゃ開発環境が作れない(Visual C++ 2005ならギリギリ手に入るしインストールできる。ちなみに2005→2008→2010と2つもバージョンアップしてる。DirectX SDKは9よりも古いヤツは正規じゃ落とせない)。


DirectX SDKは物理環境のVistaへインストールして、
ライブラリとヘッダファイルをコピーして使うハメに。


しかしそんなことをやってもDirectX8で作ったプログラムが
9を入れた環境でコンパイルできるわけもなく。
しかもやっかいなことにDirectXはバージョン8から9になった時
かなり仕様変更されていて、
プログラムを作り直さなきゃならないっていう事態に発展。

しょうがないから


新しい環境に合わせて作り直してますよ・・・。


完っっ全に脇道を爆走中じゃないの・・。

*1:一度認証されたPC以外にインストールすると使えなくなる。違法コピーとかでなければサポートセンターに電話すると使えるようになる。俺はこの電話が面倒と感じるタイプ。