読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校生の本だな

 大掃除してたら、山梨県高等学校教育研究会図書館部会という所が発行した「高校生の本だな」という冊子が見つかりました。内容はといいますと、「高校生のうちに読んでおいた方がいいよー」という本の紹介です。あらすじなんかも書いてあって親切。
 冊子の序文曰く、

忙しく短期間の高校時代ではあるが、掲載された書物のできるだけ多くを読破して魂の糧としていただきたい。

 だそうです。
 名前から察するに、高校の時にもらったんでしょうね。全然覚えてない。ちなみに1994年発行の第四次改訂版です。
 結構な量があるので、タイトルを一部だけ紹介してみますね。高校生諸君は読んでみたらいいよと思うよ!

青春編

様々な生き方・幸せ編

自由と平和編

たくましい行動編

SF編

いくつ読んだ本があったかな?

 自分は羅生門と走れメロスくらいしか読んだことないです。
 かなり有名どころがそろっている、というのは何となく分かるんですが、全然知らない本ばかりです。まだまだ勉強不足ですね!
 というか、高校生でもドストエフスキーを読んで分かるのかなー?カラマーゾフの兄弟を読み切ったらチャレンジしてみようっと。
 みなさんが読んだことのある本はありましたか?