読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マップジェネレータ

 ゲーム制作ですが、現在、地味な作業をやってます。

 ディアブロのようなゲームを目指す以上、マップは自動生成されないと面白くない。という事で、自動的にマップを作る部分をJavaScriptでしこしこ作ってます。
 ディアブロを知らない人に説明すると、「不思議のダンジョン」みたいな、プレイするたびにマップが変化するヤツです。

俺が感じたJavaScriptのメリット

  • ブラウザがあれば、いつでもどこでも実行できる
  • C++への移植性がよい

デメリット

  • 二次元配列がないから自分で自作
  • デバッグが大変*1
  • 変数の扱いが柔軟というか、なんというか

進捗

 だいたい30%。
 小部屋に隣接して小部屋を作り、別の小部屋と衝突したらどっちかを作り直して・・・って処理を作ろうとしているところ。
 その前に小部屋クラスを作るのが面倒よ・・・。

*1:firebugを入れてるけど、それでもやりにくい