デスマプロジェクトが片付きそうって話

いつの間にか5月になっちゃいましたが、皆さんいかがお過ごしですか。
アタシは元気じゃないです。
元気がないからなんにもできない。

実は去年の秋くらいから一本プロジェクトを任されてました。11月からスタートで2月末には納品、しかも60画面くらいあるシステムを2本・・・という鬼の物量。1日2画面完成させないと終わらないよ!

みんな終わるわけないと思いながら作業してましたが、案の定終わりませんでした。
やっと終わりそうなのでブログを書いてみました。
本当に終わる日はいつなのか、未だにわかりません。

あけおめ!

更新サボってすみません!
今年の目標は、HSK一級、続いて二級取得です。
特に転勤の予定はないのですが、色々あってネ!

マジック・ザ・ギャザリングのカードで桃太郎っぽい話を

  1. 懐古
  2. 不気味な辺境林
  3. 魔法使いの弟子
  4. ソンバーワルドのドライアド
  5. 集団意識
  6. ソンバーワルドのドライアド
  7. 洗い流し
  8. 鮮烈な小川
  9. 野リンゴの群勢
  10. 巨大化
  11. 回収
  12. 内面からの切断
  13. 素晴らしき誕生
  14. 正義の勇者ギデオン
  15. 豊かな成長
  16. 好都合な宣言
  17. 悪鬼の狩人
  18. 危険な進出
  19. 偶然の出会い
  20. 灼熱のヘルハウンド
  21. 溶鉄の火の鳥
  22. ラースの猿人
  23. 船団の出航
  24. 熱帯の島
  25. 悪名高き群れ
  26. 破壊のオーガ
  27. 開戦のラッパ吹き
  28. 高まる混乱
  29. 正義の突撃
  30. 勇者の勝利
  31. 財宝発掘
  32. 平和の道
  33. 完全なる終わり

ワカコ酒、おもしろいねって話

ドラマになるというので、読んでみました。

いやはや、いいマンガですねぇ。酒好きにはたまりませんな。「ポテトサラダ」の回が一番好きです。

カイジ、ミサトさん宅で豪遊•改 - YouTube

今年の目標の中間報告

うへぇ、もうお盆休みが終わった・・。
仕事も家事も忙しすぎる><;

今年の目標がどうなってるか

  1. ゲーム一本作る

    UnityちゃんかわいいよUnityちゃん。2D用アセットも出て、あれこれ研究中・・・と言いたいところですが、アセットに付属しているサンプルを読んで「なるほど、こういう感じで作るのか・・」と把握したところからまったく進んでおりません。

    • 仕事→早く帰った日は子供の寝かしつけ→子が寝るのと一緒に気絶
    • 仕事→遅くなった日(22時以降の帰宅)→簡単に掃除と食器洗いなど→活動限界
    • 休日→家事を嫁にやってもらうために子供をマンツーマンブロック→気づくと月曜

    そんな毎日。
    子がでかくなるまでは何もできないのか・・涙

  2. ブログをもうちょっと何とかする

    なんでもいいから、書くか。
    というか、性質的にQiitaやnoteのほうがいいんじゃないかと思いつつあったり。

  3. 資格取りたい

    なぜか将棋のアマ4級が取れそう。

外国為替市場を追いかけてみた

わたしは、今までに、一度も失敗をしたことがない。
電球が光らないという発見を、今まで二万回したのだ。
――トーマス・エジソン

久々の更新です。
今まで何をやってたかというと、主に為替データの解析やってました。
ワタクシとしては、FXとか株とかから、なんとか給与以外の収入を得たいわけです。
アベノミクスで景気が良くなってきた・・という実感もないですし、会社も未だに信用ならないわけです。あいつら自分たちの利益が減るとなると、実にあっさり退職勧奨とかしやがる!
なので、なんとなく儲かるイメージのあるFX→外国為替のデータを、持ってる技術を集結し、先読みできるのか、あれこれ解析してました。

為替は先読みできるか?

東大の頭のいい方々が為替をニューラルネットワーク遺伝的アルゴリズムを使用して先読みできるか試みてるようですね。(論文)
というわけで自分も以下の3つのアルゴリズムで先読みにチャレンジしてみました。

結果はメタメタ。単純マルコフ連鎖は為替の実グラフとはかけ離れたホワイトノイズのようなグラフを吐くだけ。ニューラルネットワークは最も小さい誤差へ収束してしまい、予測値の誤差が結構大きい*1遺伝的アルゴリズムは実装にミスって変なことになったので割愛。

ここまで来ると、本当に先読みできるのか?と思う。

たしかに

たしかに為替のデータはテクニカル分析などを使用すると、ある種のn次曲線を描いていて、先読みができそうだ。完全なランダムなら単純マルコフ連鎖のグラフに似たグラフを描くはずだけど、そうはなっていない、バイアスがあるように見える。
しかし、いろいろやってみた感じ、為替の先読みは不可能だと考える。

なぜなら

為替の本質はランダムウォークなので先読みなど不可能(ランダムウォーク理論)だから。方向性があるように見えてもファンダメンタルが市場をあらぬ方向へ動かしちゃいますし。

ファンダメンタル系のデータは企業の業績ウンヌンだけじゃなくて政治的背景もあったりするので、「状況がどうあれ票のために消費税は上げるんじゃい!」となれば市場の思惑とは真逆に為替が走ったりします。これは完全に予測不能です。

よって

為替は先読みはできないと考えられるです。
じゃあどうやって利益を出そうか・・と考えてみたのですが、

くらいしか思い浮かびませんでしたー。

ランダムウォーク理論に従うなら、エントリーポイントやポジションを考えるのは無意味なので、購入したタイミングの価格から、どのくらい損したら切って、どのくらいの益だったら確定するかの最適解を求めればいいような気がします。

そんな春を過ごしています。

*1:為替は0.005%とか極小の変化率で推移するので0.1%でも誤差があるとデカい。時間足とか短いスパンで学習させたのがダメだったかもしれん。

*2:売買ルールなら遺伝的アルゴリズムでもイケそうな気がする。

今年の目標

今週のお題「2014年プライベートでやりたいこと」にも引っ掛けつつ。

今年の目標は、3つあります。

今度こそゲームを一本作りきる

いま、Unityで作りかけのゲームがあるのです。タイトル画面をこさえたら完成なのです。しかし、忙しくて手が出ないっていう。5人日くらいくれー。

ブログをもうちょっとなんとかする

ここ年末?年始?くらいから過去の記事を修正したりしてまして。貴重なご意見など頂いたり。ネットでの評判を追いかけたら、見てる人が結構いたり。こりゃもうちょっとちゃんとしたの書かんと怒られるな(もう怒られた)と。
というわけで、もっとしっかりとした文に書きなおしていきたい!
あともうちょっと更新したい!

資格取りたい(小声)

ユーキャンへ漢検ファイナンシャルプランナーの資料請求しちゃいました。実際やるかどうかはゼニ次第やで・・・。